おもしろ

脳ドッグでは異常なし?恐ろしい勘違い、物忘れ、ウッカリ事件

一般的には年齢を重ねていくうちに、物忘れや勘違い、ウッカリは増えていくものだと思う。

けれど私の人生においては、これらは高校生のころから見事に開花してきた気がする。

うっかり人生、開花!

ビックリするほどの忘れ物と言えば、一番古い記憶では
さかのぼること20年以上、
ぴちぴちの女子高生だった時代の真冬のある日のことだ。

バタバタと朝の支度をし家を飛び出した私。
遅刻しそうになり自転車を立ちこぎして坂道を上っていた。

その時、ある異変に気が付いた。
なんかスース―する。。。

そう、私はスカートを履くのを忘れていたのだ。
もちろん下半身パンツ姿で出かけて行ったわけではない。
スカートを履かずにその上に直接コートを着るという、
伝統的なヘンタイおじさんスタイルで学校へ向かっていたのだ。

その事実に気が付いた瞬間、自分の愚かさに膝から力が抜けるのを感じ、
回れ右して帰宅の途についたのをよく覚えている。

また別の日には、右と左で違う靴を履いて登校してしまい
他人に気づかれないようにずっと走って移動していたという非常に馬鹿馬鹿しい記憶もある。

社会人になり、その後も華々しい勘違いや忘れ物をしてきたが
自分の中で一番信じられなかった事件と言えば、
『会社に泥棒が入った直後に出社したのに気づかずお茶を飲んでいた事件』である。

その日、私は朝一番に出社し、事務所のカギを開けていつも通りに入っていった。すると、全員のデスクの引き出しがすべて乱雑に開けっぱなしになっていたのである。

普通の人間ならば『泥棒に入られた!!!』とすぐわかる状況だ。

しかしなぜかあの時の私は、『あれ?社長がデスクの書類に風通ししてるのかな』なんていうとんでもない思い過ごしをして、のんきに座ってお茶を飲んでいたのだ。

数分後に出社してきた社長やほかの社員さん。
事務所に入った瞬間、『何だこれ!!』とざわつきだし、すぐに裏口がバールで破壊されていることに気づいた。

『泥棒に入られてるじゃん!!』

。。。。。え?

その後ワチャワチャと警察がやってきて、指紋をとったり
周辺の状況調べていたが、一番調べて欲しいのは私の頭であった。

そもそも書類に風通しってなんなんだ・・。
あとから考えると本当になんでそう思っちゃったんだろうと
不思議で仕方ないのだが、その時はそう思ってしまったのだ。

まだまだ加速!うっかり勘違い

結婚して子育て中の今も、日々失敗は続いている。

先日の朝のゴミ出しの時のこと。
うちはゴミ捨て場まで少し距離があり、その日は捨てなくてはいけないゴミがたくさんあったため
車にゴミを積んで捨てに行った。
たくさんのゴミ袋を出して、ほっとした私はなぜか助手席に乗ってしまった。

もう発車していいよ。と思いながら待つこと数秒。。
って私しかいないじゃないか!運転席に乗らんかい!

疲れる。
本気で自分に疲れる。
朝からぐったりだ。

誰も見ていないことを願いながら助手席から運転席に移動してる瞬間の恥ずかしさといったら。。

また、夕方の子供の保育園のお迎え時など、車に戻った時、
他のお母さんの車をガチャガチャしてしまうこともしばしばだ。
特にママさんたちとオシャベリしながら歩いてきた時は危ない。
『捕まりますよ・・?』というママさんの言葉が北風と共に心に吹き込んでくる。

いつかほんとうに捕まりそうで怖い。

そんなある日、子供の習い事を車の中で待っていると、
急に知らない60代くらいの女性が、買い物袋を抱えて私の車の助手席に乗り込んできた。
その女性は、私の顔を見るなり、『あ!間違えた!ごめんなさい!!』と
何度も謝ると慌てて車を降りて行ったのだが
私は驚きよりも切なさでいっぱいになってしまった。

きっと私ももうすぐやります。
気にしないでください。。。。

脳ドッグでは異常なし?

思えば私にそっくりな人が身近にいる。
私の母だ。
母も毎日、驚異的な勘違いを繰り返しながら70年生きている。
母は年がら年中、冷蔵庫で食材と一緒にお財布を冷やし
お財布が無いと探している。

きっとこれは遺伝なんだろうなと思うと、あきらめのような思いも沸いてくるが
同時に、これ一生続くのか・・。という絶望的な気持ちにもかられる。

私にそっくりな母は先日、
心配した父に強く勧められてついに脳ドックを受けた。
父もついでに一緒に脳ドックを受けたのだが、結果は・・

母は『異常なし』。
そして父の方には『注意しましょう』・・・。

ふざけんじゃねーよ!と悪態をつく父が本当にコントでしかなかった先日の出来事だった。

きっと私も脳の検査をしたら何も異常なしなんだろうな。

新たな失敗を繰り出さないよう、注意して注意して毎日を過ごすしかない。。
そう思う今日この頃である。

ABOUT ME
sawachin
sawachin
こんにちわ!sawachinです(✿✪‿✪。)ノ すれすれの人生、避けて通れないならネタにしよう! わたしを悩ませるあんなこともこんなことも、こんなことも。 7歳9歳の娘の子育てと仕事の両立に奮闘中! 過敏性腸症候群IBSのおかげで、人生に無駄なピンチが多めに降臨。