過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群 子供の運動会の場所取り。。大事な時に限ってウンコに襲撃される。

もうすぐ次女の保育園最後の運動会。
今年も早朝から場所取りかー♪これで保育園の運動会も最後だなー。
さみしいけど、最後だから張り切っていくぞー★

普通のお母さんたちの決意ってこんな感じなのかな。
いいなー普通のお母さんたち( ˟ ⌑ ˟ )頑張りがソコだけで。

わたしの頑張りはそこではないのだ。
3時起きも4時起きも苦ではない。
わたしの苦悩はウンコの襲撃、それのみなのだ。

以前のブログでも書いているように、私は17年来の過敏性腸症候群、
職人の世界でいえばもう大ベテランの、マスターOF過敏性腸症候群だ。
何ひとつ長続きしないわたしが、なんで過敏性腸症候群をこんなに継続しているのか、これはもう皮肉か嫌がらせでしかない。
いつも通り、もうやーめた!で過敏性腸を卒業したいものだが、
なぜか運命はそれだけを許さないのだ。

思い出すのは昨年の運動会。
子供のために朝の4時には並ぼうとひそかに決意していたわたし。
わたしは絶対にノーメイクでは外に出ないので、逆算して3時には起床し、目作り顔作りを完了、4時すぎにはトップバッターで保育園の前に並んだ。

念のため、保育園のすぐ近くに住んでいるママ友に、
万が一の場合には避難場所(トイレ)を貸してほしいと保険も作り
7時半の開門までの長い長い待ち時間を、なんとか順調に過ごしていた。

刻々と経過する時間。
他のお父さん、お母さんと談笑し、和やかな時間を過ごしながら
7時半の保育園の開門を待っていた。

7時、先生方がやってきて、保護者にむけて、

『朝早くからありがとうございます。もうすぐ門を開けますので、お待ちくださいね!』と挨拶をして保育園に入っていった。

よーし。ゴールは近いぞ。
順調順調!!
順調・・・・・??
あれ?
なんだ?
このゴロゴロ感は・・・?
来ちゃったんじゃないのアイツ。

わたしが気づくと同時に、やつはものすごいスピードで急降下してきた。
時計を見ると、7時20分。。。。
4時からトップで並んで3時間以上、7時半の開門を待ち続け、あと10分後には門をあけるべく、すでに先生方も待機しているその状況で!!!

わたしは又してもウンコの襲撃を受けている・・・・・!!

ちょ、待てよ!!!!
本家キムタクを超える勢いのちょ、待てよ!!が自然にでてきた。
あの時のキムタクってこんな気持ちだったんだ。(違う)

ヤバい!!!
ほんとにやばい。緊急事態だ!
そうだ!トイレ保険をかけているママ友に電話しよう!震える手で電話をかける。

プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・
プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・プルルル・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・寝てるんかいーーーーーーー!!!!!(ะ`♔´ะ)

わたしが朝4時にはメイク完了して並んでるのに、あなたは7時20分にまだ寝てるんかい!!!あなたも保育園に子供がいるでしょーーー!起きろーーー!
逆恨みに近い感情が浮かんでくる。
冷静に考えてみれば、早朝に他人が自宅にウンコしにくるなんて迷惑どころの話じゃないだろう。
ウンコ電話なんかスルーされても不思議ではない。

脂汗がにじんできた。
あんなに早くから並んでたのに!
もはやこれまでかーーーー!

その時、あることに気づいた。
あ、そーだ!
てか、もう先生保育園に来てるじゃん(・∀・)
てことは、保育園のトイレ借りればいいんだーーー!!

なんでこんな簡単なことが浮かばなかったんだろう。
なにもかもアイツ(ウンコ)のせいだ。
毎度毎度、人の冷静さを奪いやがって!!!
このウンコ野郎!!(そのまんま)

かくして無事に7時半の開門に間に合い、念願の場所を確保することができた。

今年はどんな恐怖のストーリーが待ち受けているのか??と思うと
恐怖でガタついてくるが、今年もめげずに4時にはフルメイクで一番乗りしようと決意している私である。

お腹ピーピー芸人の一般人枠で登場できる日を夢見て。。
輝けミライ☆モンスター!

げっそり。。

 

ABOUT ME
sawachin
sawachin
こんにちわ!sawachinです(✿✪‿✪。)ノ すれすれの人生、避けて通れないならネタにしよう! わたしを悩ませるあんなこともこんなことも、こんなことも。 7歳9歳の娘の子育てと仕事の両立に奮闘中! 過敏性腸症候群IBSのおかげで、人生に無駄なピンチが多めに降臨。